世界クラスのAIを目指しShiftsプロジェクトを立ち上げ

  • News

物流の転換について聞いたことはないですか? 海運業に携わっているなら、物流の転換とは何か、そして何故その知識が必要なのかについて当社の投稿を是非ご覧ください。

簡単に言えば、あらゆる分野、特に海運においては、人工知能の活用を含めデータを如何に効果的に利用するか、これが最重要課題の一つということです。 データに秘められた現象をそつなく処理することが、船舶の効率を大幅に向上させる鍵となるのです。

過去5年間の研究を通して、当社は、この専門分野における業界リーダーとなり、AIを活用したパフォーマンスルーティングにより一船舶あたりの効率を平均8%向上させることに成功しました。

しかし、我々が力を合わせれば、この改善率をさらに高めると共に、物流の転換に向けた取り組みにおいてアプローチを共有し互いに協力し合うことで海運をより環境に優しいものにするだけでなく、多発性硬化症の患者を救い、自律走行車革命を加速し、何百万の人々の生活改善に役立てることができるのです。

Shiftsプロジェクトの立ち上げ

その目標に向けて、我々は、バーゼル大学、ケンブリッジ大学、HES-SOヴァレー大学、およびローザンヌ大学の研究者グループと共にShiftsプロジェクトを立ち上げました。 このプロジェクトは、(海運のように)現実には一か八かのリスクを孕んだ市場環境において、物流の転換と言う重要なテーマへのアプローチを研究し、これを改善することに特化した国際協力です。

当社のAI研究ディレクター、Antonis Nikitakisは、次のように語っています:「この心躍る国際協力は、DeepSeaのようなデータ駆動型アプローチが現実世界に与える影響を益々大きなものにするでしょう。重要なのは、海運会社がAIの観点から業界がどのような状況に置かれているのか、そして協力業者にはどのような進歩を期待すべきかを理解するためのベンチマークも提供することです。」

あなたの(仮想)モデルをテストします。

それに関連して、Shiftsプロジェクトは、海運分野で活動する産業界と学術界のAI研究者を対象に、海運業界が抱える現実問題に対処する彼ら自身のモデルの処理能力をテストすることを奨励する公開イニシアティブ、Shifts Challengeも立ち上げました。 テストにおける優勝者と次点者には賞が与えられ、何よりも、この分野で世界的に最も著名な専門家から厳粛な「認証印」が授けられます。

Shifts Challengeの詳細は、下記のShiftsのウェブサイトをご覧ください: