COP28でのDeepSea

  • Knowledge Hub
  • Digital Transformation
  • Sustainability

海運業界は2050年までに実際にネットゼロを達成できるのでしょうか。 2030年までの排出量20%削減はどうでしょう。 EU ETS(EU域内排出量取引制度)は成功するでしょうか、そしてIMOはいい仕事をしているでしょうか。

これらの疑問は、COP28でわたしたちが主催した船主及びエネルギー専門家のパネルに投げかけたものです。

DeepSeaのCEOコンスタンティノスの他に次の方々が参加しました:Höegh AutolinersのCEO、アンドレアス・エンガー、STEM Shipping社長、カテリーナ・バドログルー、Seanergy MaritimeのCEO、スタマティス・サンタニス、ギリシャ政府のエネルギー顧問、バシリス・トリアンタフィロス

ここでフルバージョンを見ることができます:

光栄なことに、ギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相と米気候変動特使ジョン・ケリー氏がDeepSeaについて言及されています。 チェックしてみてください!